うたまっぷトップへ         
    演歌                             <<<検索画面に戻る
  曲名   歌手 作詞 作曲 歌いだし タイアップ情報 CD
望郷の道 和田青児 星つかさ 星つかさ 夕焼けが 涙でにじむ -
東京ヨイトコ音頭2020 氷川きよし かず翼 桧原さとし 未来(あす)を信じて いるならば -
冬酒場 北野まち子 石原信一 徳久広司 そりゃあね 誰だって -
おもいで酒場 氷川きよし 久仁京介 四方章人 雨に濡らした 裾端折(すそはしょ)り -
いつか会えますように 氷川きよし Minnie P. Minnie P. 懐かしい風に -
浮き世橋 北野まち子 麻こよみ 徳久広司 明日(あす)のことさえ 手探(てさぐ)りで -
おけさ恋歌 瀬口侑希 水木れいじ 岡千秋 命までもと 誓った恋を -
紺屋町ブルース 黒川真一朗 有島司 水森英夫 待っていますと 泣きながら -
小樽運河に恋が降る 小金沢昇司 伊藤美和 弦哲也 遠い昔に 憧れた女(ひと)に -
面影橋から… 小金沢昇司 伊藤美和 弦哲也 「この橋渡ったら お別れです」と -
なだめ酒 黒川真一朗 有島司 水森英夫 浮世嵐に 今日もまた -
春夏秋冬・夢祭り 五木ひろし 田久保真見 五木ひろし ハアー 一つ 人より ひたむきに -
氷川きよし なかにし礼 杉本眞人 離れていても そばにいてくれる -
あゝ戻っておいで 蒼彦太 久仁京介 中島薫 好きだと云った それはぼく -
竜のごとく 蒼彦太 久仁京介 中島薫 ここをどこぞと 思うちょる -
さいはて女工節 金田たつえ 不明/補作詞:杉紀彦 不明 誰が知るやら 知らぬやら -
愛し過ぎて 江南しのぶ 麻こよみ 徳久広司 この手をほどいて 雨の中 -
騙されて 山崎ていじ さわだすずこ 弦哲也 今日も口から 出まかせの -
恋衣 城之内早苗 石原信一 円広志 夕暮れ時の 人恋しさに -
別れのボレロ 山崎ていじ さわだすずこ 弦哲也 朝日が昇る その前に -
砂時計 江南しのぶ ジュンイチロー ジュンイチロー 少しづつ 少しづつ -
HIREN〜悲炎恋〜 ふじまち子 三村博信 三村博信 あなたの燃える身体(からだ)で抱きしめてほしい -
あなた、、、へ〜母〜 ふじまち子 三村博信 いまいこうじ 遠い昔 手をつないで歩いてくれた -
ああ帰りたい〜望郷峠〜 金田たつえ 高橋直人 稲沢祐介 霞む島影 クナシリ眺め -
Destiny 川上大輔 BOUNCEBACK ats- 遠い記憶たどるように -

<<< 前の 20 件に戻る     1    2    3    4    5    6    7    8    9    10    11     次の 20 件に続く >>>








検索