うたまっぷトップへ         [ キーワード検索、全文検索、フレーズ検索、アーティスト50音検索に戻る ]
    歌手:海援隊/歌詞一覧                             <<<検索画面に戻る
  曲名   歌手 作詞 作曲 歌いだし タイアップ情報
夏祭無病息災爺様音頭 海援隊 武田鉄矢 中牟田俊男 歳月は命みのらす私にもやっとみのなり
ハックルベリーの夏 海援隊 武田鉄矢 千葉和臣 夏休み僕は最後の日 ひとりで川を上った
一度っきりの人 海援隊 武田鉄矢 千葉和臣 星と星を指で結んで 教えてくれた星座の名前
ワタル 海援隊 武田鉄矢 中牟田俊男 客もまばらなライブハウスの
雨の月曜 朝のホームで 海援隊 武田鉄矢 千葉和臣 雨の月曜 朝のホームで 上り電車を待つ
そうだ病院へ行こう 海援隊 武田鉄矢 千葉和臣 そうだ病院へゆこう そうだ病院へゆこう
郷愁心〜のすたるじい〜 海援隊 武田鉄矢 山木康世 はぐれてしまった幸せですが
冬じたく 海援隊 武田鉄矢 千葉和臣 冬のしたくに さてもうひと仕事
えらい!あんたが大将 海援隊 武田鉄矢 中牟田俊男 黙っていればいいものを 酒の席とはいいながら
思えば遠くへ来たもんだ〜故郷離れて四十年〜 海援隊 武田鉄矢 山木康世 踏切の側に咲く コスモスの花ゆらして
恋文 海援隊 武田鉄矢 千葉和臣 君と交せし恋文を
フォークソング 海援隊 武田鉄矢 中牟田俊男 まだ唇に歌があります 青春のフォークソングです
新しい人へ 海援隊 武田鉄矢 千葉和臣 君はハンドルくねらせながら 主題歌/ドラマ「3年B組金八先生(第5期)」
初めは小さな舟を漕げ 海援隊 武田鉄矢 中牟田俊男 小さき人よ まだ弱き人 初めは小さな舟を漕げ
いつか見た青い空 海援隊 武田鉄矢 千葉和臣 あなたを夕焼けの詩にはしない 主題歌/3年B組金八先生
ビアンカの奇跡 海援隊 武田鉄矢 千葉和臣 遥か遠き海の彼方に麗しき街あり エンディング/番組「奥さまは外国人」(テレビ東京系)
早春譜 海援隊 武田鉄矢 千葉和臣 さくら散るたびに 足もとに降る
初恋のいた場所 海援隊 武田鉄矢 千葉和臣 陽差しのようにあなたは やって来たのです 3年B組金八先生(第7シリーズ)/主題歌
まっすぐの唄 海援隊 武田鉄矢 中牟田俊男 今日から僕はまっすぐに君の涙になってやる 3年B組金八先生(第6シリーズ)(ドラマ)/主題歌
荒野より 海援隊 武田鉄矢 中牟田俊男/武田鉄矢 荒れ果てた時代の上を吹きすぎる風が
北の叙情詩 海援隊 武田鉄矢 花岡優平 北の緑に身を染めれば 時の流れ緩やかに
パラオ ゼロ ファイター 海援隊 武田鉄矢 千葉和臣 こんなところで翼をひろげ
心のかたち 海援隊 武田鉄矢 千葉和臣 眩しい日射しに 手のひらかざせば
遙かなる人 海援隊 武田鉄矢 中牟田俊男 夕暮れの空まで 真っ直ぐに 駆けてきた
そんぐ ふぁあ ゆう 海援隊 江口晶/武田鉄矢 千葉和臣 あなたのためにこの唄を
えきすとら 海援隊 武田鉄矢 千葉和臣 今は君が眩しく光るよ まるで舞台のヒロインのように
涙がらがら 海援隊 中牟田俊男 中牟田俊男 理由も解らず 走り続けて ふと見上げれば
漂泊浪漫 海援隊 武田鉄矢 千葉和臣 人のさだめの悲しさは うき世を憎んで船を出し
竜馬かく語りき 海援隊 武田鉄矢 中牟田俊男 生きてゆくのは闘いなんだから
風景詩 海援隊 武田鉄矢 中牟田俊男 舞い上がる 鳥たちは

  1    2     次の 20 件に続く >>>







検索