うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     Chemical Ginger LoveさんのCDへ   CD      Chemical Ginger Loveさんの楽譜へ   楽譜  

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:1回 リリース日:2023年4月30日
サヨナラノサクラ
作詞 Inami 
作曲 Inami
Chemical Ginger Love
桜の花びら舞う青空の中君が
振り返ってみせた頬には一粒の涙

駆け出したよね 手を取ってくれたよね
忘れられない暖かさ伝わった

追いつきたい傍に居たいそう思えたから
モノクロの世界が色づき始めた君の笑顔で
「背が伸びたね」と言ってくれたね
俯くことがなくなったから
二人並び歩く道が続くと思っていた

色褪せた写真思い出は色鮮やかに
君が大人になれないと知った冬の夜

「まるで映画のようだ」とつぶやく君
握れなかった壊れそうだったから

君と歩く桜並木はもう見れないんだね
目を閉じると浮かぶ君の声、姿、記憶の欠片
一緒に見上げたあの夜空の流れ星に願いかけたよね
「いつまでも二人でずっと生きていけますように」

振り回される日々、そんな日常が今では愛しい
ひらひら桜の花びらが空に舞い上がる君のいない春

追いつきたい傍に居たいそう思えたから
モノクロの世界が色づき始めた君の笑顔で
一緒に見上げたあの夜空の流れ星に願いかけたよね
「生まれ変わってもまた二人巡り会えますように」

©2001~ Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

Chemical Ginger Loveさん『サヨナラノサクラ』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー