うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     いれいすさんのCDへ   CD      いれいすさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check いれいすさん『花鳥風月』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:3回 リリース日:2022年7月20日
花鳥風月
作詞 alto/ラップ詞:初兎 
作曲 alto
いれいす
桜の花びらが舞う 君の手のひらに咲いた
陽だまりのような暖かさにそっとさよなら 隠して

笑った日々も泣いた日々も昨日のことのように思い出して
絵にかいたようなあの日と同じ空に君を思い浮かべてる

もしもあの日 君を知らないままでいたら
今はこんな辛い気持ちじゃないのかな
「いつか」「またね」そんな言葉じゃもう足りないくらい
ずっと君に想い溢れて

桜舞う 何度も歩いたこの道
見慣れた景色は消えないまま
紡いだ想い 言の葉はまた
君に言えないまま

春風に吹かれて蕾は綻ぶ
唄よ 緑に呼ばれてまた
君に恋してもいいですか?
小さく呟いて月夜に隠した

毎日歩いたこの道は何一つも変わることはなくて
変わったことは二人が一人に変わるだけ たったそれだけ
きっと別々の道に行く これが「正しい」ことで
わかってるけど君に伝えたいそんなのずるいかなぁ

首を傾げ知らないフリを続けたんだ
君の長髪に触れていたいから
こまねく手に 手招いた春風
言いそびれた想い 永い夜が明ける

桜散る頃 もう君には届かない
夕暮れの道 影が二つ
君の笑顔にただ少しだけ
寂しさが増して

春風に吹かれて蕾が開いて
君の香りに紅を点して
恋したままでもいいですか?
小さく呟いて水面に隠した

いつだっていつだって言えると思ってた
さよならなんてしたくないよ
いつだって今だって言えるから待ってて
君のことがずっと ずっと

「あの日からずっと君のことが好きで」
見慣れた景色は真っ白で
紡いだ想い 言の葉はまた
空に舞ったまま

春風に吹かれて蕾は綻ぶ
唄よ 緑に呼ばれてまた
君を好きでいてもいいですか?
小さく呟いて答えを隠した

©2001~ Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

いれいすさん『花鳥風月』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー