うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     三月のパンタシアさんのCDへ   CD      三月のパンタシアさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 三月のパンタシアさん『幸福なわがまま』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:7回 リリース日:2022年3月9日
幸福なわがまま
作詞 みあ 
作曲 堀江晶太
三月のパンタシア
頼りのない不器用な笑い顔も
にごりのない素朴な優しさも
キスのおまじないで
私がすべて守れたら

君はなにかに怯えて
くぐもった声で俯いてる
そのくせ言葉切実で
ばか!ぎゅっと胸が甘くなるでしょう

そっと
わずか触れた指先
いくじなし
ちゃんと私の目を見て!
あちこち跳ねるこの鼓動
奪ってほしいの

君の目に映る透明な世界に
少しずつ私の色塗らせてよ
きらり歪に光る
この恋分け合いたいの
花の降る春の午後の日差しも
星のこぼれる満天の夜も
ずっと君の隣で眺めていられたら…
なんてわがまま叶うかな

君は近くて遠いね
心に触れてみたいのに
失ってしまうのが怖くて
なんだ
案外似たもの同士なんだね

ちょっと
めそめそ泣かないで
笑っちゃうね
君は優しすぎるのよ
たとえ不条理だとしても
そばにいたいよ

君の日々に降り注ぐ憂鬱は
陽だまりの毛布で包んであげたい
まっすぐな無邪気さを
ずっとなくさないでね
月明かりだけが灯る狭い部屋
君の面影を手でなぞりながら
小さく呟いた
「あのとき触れてたら…」
あのとき触れてたら…

頼りのない不器用な笑い顔も
にごりのない素朴な優しさも
キスのおまじないで
私ずっと守るよ
たとえばいつか君が新しい
美しい世界を生きるときも
君の左胸で幸せ願わせて
忘れないでいてほしいの
なんて、わがままかな

©2001~ Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

三月のパンタシアさん『幸福なわがまま』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー