うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     竹原ピストルさんのCDへ   CD      竹原ピストルさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 竹原ピストルさん『せいぜい胸を張ってやるさ。』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:18回 リリース日:2022年2月2日
せいぜい胸を張ってやるさ。
作詞 竹原ピストル 
作曲 竹原ピストル
竹原ピストル
人もまばらな駅のホームに、朝の列車がやってきた。
今夜に向かって走りゆく、朝の列車がやってきた。
萎んだカバンを胸に抱き、寝ぼけ眼で車窓を覗く。
街を去る度に音がする。何かと千切れる音がする。

"分かってたまっか。知ったこっちゃねーよ。
分かってたまっか。知ったこっちゃねーよ。。って
閉ざしきった足音を重ねてきたし
重ねていくんだろうけど

せいぜい胸を張ってやるさ。
せいぜい胸を張ってやるさ。
救いようのない人間にしか救いようのない人間もいるだろうよ。
せいぜい胸を張ってやるさ。

螺旋階段の踊り場で、商売敵(とも)の歌を聴いている。
小屋の扉からはみ出した、商売敵の歌を聴いている。
これが最後の曲らしい。爪を噛むのをやめて、やがてステージを継ぐ度に音がする。
何かが千切れる音がする。

"負けてたまっか。ざまあみろ。
負けてたまっか。ざまあみろ。。"って
荒みきった足音を重ねてきたし
重ねていくんだろうけど

せいぜい胸を張ってやるさ。
せいぜい胸を張ってやるさ。
救いようのない人間にしか救いようのない人間もいるだろうよ。

ピントのズレたスポットライトの下
トグロを巻くタバコの煙を蹴散らし
酒に腐った野次を掻き分け
縒れた手拍子に小節をしならせながら
首の曲がったフォークギターを掻き鳴らし
頭の潰れたマイクロフォンに口づけ
左右ちぐはぐな声帯を擦り合わせ
濁声を弾き飛ばしながら

せいぜい胸を張ってやるさ。
せいぜい胸を張ってやるさ。
救いようのない人間にしか救いようのない人間もいるだろうよ。

せいぜい胸を張ってやるさ。
せいぜい胸を張ってやるさ。
救いようのない人間にしか救いようのない人間もいるだろうよ。

せいぜい胸を張ってやるさ。

©2001~ Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

竹原ピストルさん『せいぜい胸を張ってやるさ。』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー