うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     兵頭九門(畠中祐)さんのCDへ   CD      兵頭九門(畠中祐)さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 兵頭九門(畠中祐)さん『夕敬のキャッチボール』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:1921回 リリース日:2021年10月20日
夕敬のキャッチボール
作詞 ANCHOR 
作曲 ANCHOR
兵頭九門(畠中祐)
オレンジに重なる 川沿いに並ぶ影
手書きのホームベースに向き合い投げ合った

沈んでく太陽とアスファルトの匂いがゲームセットの合図
最後の一球を投げた

薄暗い空に溶けて混じる必殺の消える魔球なのにさ
簡単に捕られた

夕焼け小焼け 一緒に今日も帰ろう
お腹を空かせて急ぎ足で
気づいたら家まで競争になって追う後ろ姿

言い合う おかえり ただいま
いつも通りなんか変だって笑い転げた
きっとまた明日もこんな風に横で笑っていてくれるかな

2人のキャッチボール

それから時は経ち 夕暮れは曇り空
気づけば怖くなってた 期待されるのが

たった一つもやり切れない そんな自分のことが嫌いだった
ゲームセット寸前 俯いた先にあった

心残りなんて数えられないけれど新しい居場所と帰り道が出来た

夕焼け小焼け 一緒に今日も帰ろう
歩幅を揃えて笑い合って
さよならは要らない みんなの行き先も同じだから

嗚呼 本当の気持ちを隠していた 後悔も未練もやっぱりあるけど
前向けって叫ぶんだ 熱を帯びた心が

ツーアウトから輝くストーリーと 今の自分なりに向き合った
土砂降りの未来も傘は必要ないさ 夢を見ることに資格はないから

夕焼け小焼け 一緒に今日も帰ろう
明日はきっと晴天だから向き合って手書きの未来と心でキャッチボールしよう

何があっても大丈夫 怖くないよあの日の気持ちを思い出すから
追いかけるのはもうやめにしたんだ その後ろ姿に並ぶため
さよなら弱虫

©2001~ Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

兵頭九門(畠中祐)さん『夕敬のキャッチボール』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー