うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     佐久間咲也(酒井広大)さんのCDへ   CD      佐久間咲也(酒井広大)さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 佐久間咲也(酒井広大)さん『モノローグ』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:127回 リリース日:2021年3月24日
モノローグ
作詞 中山真斗 
作曲 中山真斗
佐久間咲也(酒井広大)
はじめての気持ちなんだよ
ほら 君に何から話そう
胸の奥 舞い上がるのは もう恋のような魔法だ

震えそうな足でも 待ちきれないドキドキを
見透かしたスポットライト
導かれるままに 歩きだしていた

そして 僕の中で生まれた
この鼓動 今もまだ 鳴り止まずにいる
滲む景色と光が いくつもの
夢を 咲かせてくれたから きっと

いつの日か 色褪せないように
大切にしまっていた夢の始まりを
何度だってそう 思い出せるなら
いつも 胸を焦がす永遠 みつけた

はじめての気持ちなんだよ
ほら 一緒に聞かせてほしい
君のいう絵空事なら また信じてしまうんだ

つたなくってもいいんだよ だからこそ僕は夢中さ
転んでもそれでよかった 散らばった日々さえ 虹を描いて

誰もいないステージの上で
眩しい光に ただ 立ち尽くしていたよ
孤独な夜に もう一度 朝が来て
僕の心 溶かすように 今は

何度目の過ぎ去る季節も
いつまでも変わらずにと願ってしまうよ
優しい奇跡が もったいないくらい
ここに ありふれている

どんな戸惑いも涙も ともに紡ぎ出す全てが
僕たちだけの シナリオなんだよ
喜びに溢れて 幕が下りるまで 響け

誰の心にも まだ きっと
確かに息づいた物語なら
自分らしく咲けばいい 何もごまかさないで
今 咲き誇れ さあ

そして 僕の中で生まれた(熱い)
この鼓動 今もまだ 鳴り止まずにいる
滲む景色と光が いくつもの
夢を 咲かせてくれたから きっと

いつの日か 色褪せないように
大切にしまっていた夢の始まりを
君が呼ぶなら 思い出して もう一度
その続きを 始めてみようか
今も同じ 鼓動が聞こえた

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

佐久間咲也(酒井広大)さん『モノローグ』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー