うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     millennium paradeさんのCDへ   CD      millennium paradeさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check millennium paradeさん『2992』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:149回 リリース日:2021年2月10日
2992
作詞 ermhoi 
作曲 Daiki Tsuneta
millennium parade
You won't believe what I saw
There are no words to make you believe me
I saw the stars were broken into pieces
And we lost our way

In this life we live
everyone is
made to feel confused
I just wanna break free and see
Like we all used to do in the old days

There is something wrong with
the way they talk,it's like they don't know love
I guess they're into something else that I don't understand
space is now a lonely place

In a vision I saw
We were numbers
floating in time and space
I wanna run away from this manipulation
While I can still think for myself

I heard that boy went up to the sky to send signs and lead us through the darkness
when our time finally comes
Now,space left him on his own,and all we used to know
then meaning gave up on gravity and scattered everywhere

All the people with children's minds
they were closer to the world up above in the sky
I still remember those feelings in my mind
holding the precious things that we will never see again

All the grownups were fighting over land
but soon they'll fight over stars
I'd rather come up with a way to connect the stars
and see the space filled with wisdom

In the vision,I saw
We were numbers
floating in time and space
Can I run away from the manipulation
While I still have a plan in my mind

I read all the cues hidden in time and space
since meaning scattered from us
I'll go ahead and start this run into space
While I still have the plan in my mind

[和訳]
私が見たこと、あなたには信じられないでしょう。
あなたに信じさせる言葉が見つからない
星座がバラバラに崩れて
私たちは行き先を見失った

私たちが生きるこの人生では皆
混乱するように仕組まれている
私はただ自由になって自分の目で見たいの
その昔私たちがしていたように

どこか変なところがあるような気がする
あの人たちの話し方は、まるで愛を知らないかのよう
きっと私には理解できない何かに夢中なんでしょう
だから宇宙は孤独な場所になってしまったの

私が見た光景の中で
私たちはただ時間と空間を漂う
数字だった
私はもう操られている今から逃げ出したい
まだ自分の頭で考えられているうちに

あの男の子は空に行ってしまったときいた、
私たちの時代が来たときに暗闇を誘導するサインを送るために
今、宇宙は彼を取り残してしまった、そして私たちがかつて知っていること全てを置いていった
意味は重力を失いそこら中に散らばっていった

子供の心を持った人たちは
上空の世界に近かった
まだあの感覚を覚えている
私たちにはもう見えなくなってしまった大切なものを抱えている感覚を

大人たちは皆土地を奪い合ってきた
もうすぐ星自体を奪い合うようになるだろう
私はどちらかというと星を繋げる方法を見つけて
宇宙が知恵で満たされるのが見たい

私が見た光景の中で
私たちはただ時間と空間を漂う
数字だった
私は操られている今から逃げ出したい
まだ頭の中の計画があるうちに

時間と空間に隠された合図はみんな読んできた
意味は私たちから散らばって行ってしまったから
先に宇宙へと走り出すわ
まだ頭の中の計画があるうちに

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

millennium paradeさん『2992』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー