うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     安藤裕子さんのCDへ   CD      安藤裕子さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 安藤裕子さん『衝撃』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:56回 リリース日:2020年12月7日
衝撃
作詞 安藤裕子 
作曲 安藤裕子
安藤裕子
一秒前の瞬き 取り残された世界
羽撃けるなら彼に伝えて

羽根を焦がす無数の鳥が
灰を散らし安らぎ笑う
誰か散らせ
僕がここに居たという証も
骨はどうせ砂と化して消えるのに

呑まれて踏まれた仲間の声 終わりにできない理由が
僕らの背中を突き立てる

螺旋の中を逃げ果せば 彼は昇り私は降る
柱を光で埋める月光が微かな記憶を照らした
彼を探しているようだ
「あの小説の中で集まろう」
導く声は空耳の様
漂う海 これはあなたが始めた物語だから

羽根を焦がす無数の鳥が
灰を散らし安らぎ笑う
誰か散らせ
僕がここに居たという証も
骨はどうせ砂と化して消えるのに生きてる

一秒前に戻して 彼が消え去る前に

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

安藤裕子さん『衝撃』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー