うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     鬼束ちひろさんのCDへ   CD      鬼束ちひろさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 鬼束ちひろさん『End of the world』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:32回 リリース日:2020年11月25日
End of the world
作詞 鬼束ちひろ 
作曲 鬼束ちひろ
鬼束ちひろ
こんなに汚れた背中でも
ちゃんと押してくれると言った
貴方がここに生きてることが
今はただ嬉しい

その日は激しい雨で
気持ちにまで傘さえささずに
過ちだけを抱きしめながら
何処へだって歩いた

言葉なんて役に立たない
優しさなんて瞳には見えない
全てが罪でも愛してられると

こんなに汚れた背中でも
ちゃんと押してくれると言った
貴方がここに生きてることが
今はただ嬉しい

片道なら切符はあるけど
降りるはずの駅さえ見失って
こぼれただけの涙の数を
いつだって数えた

間違えたって不思議じゃない
飛び立てるような気がしてる
荷物は要らないと笑えるくらいに

こんなに震える身体でも
そっと支え続けてくれた
貴方を少し守れるならば
何だって賭けよう

こんなに汚れた背中でも
ちゃんと押してくれると言った
貴方とここに生きてることが
今はただ嬉しい

世界の終わりに答えるならば
僕は何も言えないでいよう
明日がずっと来なくても
ふたりでなら きっといける

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

鬼束ちひろさん『End of the world』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー