うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     安達としまむら(鬼頭明里と伊藤美来)さんのCDへ   CD      安達としまむら(鬼頭明里と伊藤美来)さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 安達としまむら(鬼頭明里と伊藤美来)さん『君に会えた日』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:16回 リリース日:2020年10月28日
君に会えた日
作詞 Uqui 
作曲 MAH
安達としまむら(鬼頭明里と伊藤美来)
この世界で君に会えた日から輝き始めてる
ひとつひとつ叶えて行けるかな そばにいて

どこにいても見えない 未来なんてもっと退屈な光
とっておきの場所で一緒に隠れた 陽射し揺れて
あと少しの距離を待ち望んでいるの?
いつだってもどかしいよ 離れないで

この世界に君が居てくれる道は 不思議と好きになる
然りげなくてゆらゆら胸の奥 閉じ込めたまま

どんなに巡っても まだ知らない君が溢れるのに
並んで歩くたび 淡く色づいた感覚がして

あくびしてる横顔 尖らせた口元
いつまでも覚えてたいの わずかな瞬間まで

この世界で君に会えた日から輝き始めてる
ひとつひとつ叶えて行けるかな 新しい風が吹くたびに
眠れないくらい零れ落ちてもきっと
踏み出したいんだ 駆け抜けたいよ 真っ直ぐな空ふたりで
この世界に君が居てくれる道は 不思議と好きになる
然りげなくてゆらゆら胸の奥 閉じ込めたまま
そっと手を繋いだ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

安達としまむら(鬼頭明里と伊藤美来)さん『君に会えた日』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー