うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     sajiさんのCDへ   CD      sajiさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check sajiさん『ハナビノウタ』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:2回 リリース日:2020年9月23日
ハナビノウタ
作詞 ヨシダタクミ 
作曲 ヨシダタクミ
saji
夕焼け落ちて
ハルニレの木々を照らす
君が待つ北口のバス停は
いつもより
混み合っていて
はぐれそうな
君の右手 掴みながら
揺れる街の灯かりを背に
僕らは夜へと走る

川沿い 人の波をよけて
火薬と縁日の匂いが
立ち込める喧騒の中
君だけを見ていた

花火が僕らの夜を染めて
思い出を描いていく
いま頭の中はずっと
君のことばかり考えていたんだ

夜の帳 白樺の木々を抜けて
帰り道 明日の今ごろは
いつも通り
なんてことない
僕らはただの友達だろう
震えながら
揺れる街の灯かりを背に
僕らは夜へと走る

明星の橋 行き交う声と
眩い三原色の光が
消えていく幻想の中
君だけを見ていた

花びら舞い散る夢の中で
思い出を紡いでゆく
いま君は誰を想って
どんな景色を見ているのだろう

川沿い 人の波も消えて
微かに鳴いている虫の声と
言えなかった僕の想いだけが
空に響く

花火が僕らの夜を染めて
思い出を描いていく
また来年の今ごろも
君と観れるように

花火が僕らの夜を染めて
思い出に変わる前に
今しか言えそうにないよ
世界で一番君が好きなんだ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

sajiさん『ハナビノウタ』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー