うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     杏沙子さんのCDへ   CD      杏沙子さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 杏沙子さん『クラゲになった日の話』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:6回 リリース日:2018年7月11日
クラゲになった日の話
作詞 幕須介人 
作曲 幕須介人
杏沙子
あれはよく晴れた夏の日でした
朝から近所の図書館へ、涼みに
昨日は蒸して眠れなかったので
本に隠れて寝ようかと思って

食わず嫌いは直す気もない
きっとあなたを好きにはならない
手にとった小説の書き出しを
何度も読み返しているうちに

私はいつの間にか海の中にいて
ゆっくり漂っていました
ほんのり光るクラゲになって
何も考えることはなく
ただただ潮の流れに
身を任せているようでした

散らばった文字には気付かないまま
深く息をして、浮かんでゆく

それから沈みだした光をあつめて
大きな枕をこさえました
いつか聴いたようなうたで眠って
ずっと醒めることなどなく
ただただ潮の流れに
身を任せているようでした

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

杏沙子さん『クラゲになった日の話』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー