うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     KANIKAPILAさんのCDへ   CD      KANIKAPILAさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check KANIKAPILAさん『茜さす風』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:1回 リリース日:2016年11月23日
茜さす風
作詞 佐々木貢平(れるりり) 
作曲 佐々木貢平(れるりり)
KANIKAPILA
満員電車はカラカラと さまよい影が背中を撫でて
辿り着いた日常のフェンスの外から世界を眺めていた
物心つく頃には 愛はどこかにいなくなってた
家に帰ればテレビが薄暗い部屋を照らしてるだけ
ゆっくり太陽が西の空へ落ちていくように
いっそこのまま さいごのいっぽ
踏み込んでしまえたらいいんだけど
嘘つきで 弱虫で わがままで 不器用で
それでも強がって生きてきたのは
大嫌いな自分のこといつか
許してあげられるかもしれないから
誰かのためじゃなく 誰かのせいでもなく
私が今ここに生きていること
変われなくてもいい 頑張れなくてもいい
茜さす風 私も連れて行ってよ

「悲しいことがあった」と笑って話す君が怖くて
でも楽しいことばかり選んでいるのはもっと嫌いで
誰かと解り合うなんて ましてや愛することなんて
できやしないと意固地になって
すべてを傷つけてきたけど
誰かが叫んだ 「私も死にたい」と
なぜだろう 涙が止まらくなった
解らなくてもいい 愛せなくてもいい
いつか必ず笑える日が来るから

いじわるで 泣き虫で 臆病で 役立たずで
それでもここまでやってきたのは
こんな自分でも
何か生きてる理由があるのかもしれないから
誰かのためじゃなく 誰かのせいでもなく
私が今ここに生きていること
変われなくてもいい 頑張れなくてもいい
茜さす風 明日へ連れて行ってよ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

KANIKAPILAさん『茜さす風』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー