うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     乃木坂46さんのCDへ   CD      乃木坂46さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 乃木坂46さん『環状六号線』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:18回 リリース日:2016年5月25日
環状六号線
作詞 秋元康 
作曲 サイトウリョースケ
乃木坂46
早めに家を出て
一本前のバスに乗った
遅刻するわけにはいかない
大事な待ち合わせ

几帳面な君は
時間よりも先に来るだろう
だらしない人だと思われたくない

卒業してから やっと二人で
会えるようになったのにね
友達のままの方がよかったのかな

いつも 工事中だった
環状六号線
やっと完成したんだね
もう渋滞していない
だけど 自然に流れる
その車線が
なぜだろう 寂しく思えて来るよ
思い通り
進まない恋の記憶

出会ったあの頃は
そう君にはまだ彼氏がいて
僕の心 動けずに
手前でじっとしてた

あきらめかけたけど
他の道は選びたくなくて
君だけをこのまま好きでいたかった

時間(とき)は流れて いろいろあって
ちょっといい感じになった
これから君と僕はどうなるのかな

バスは順調に走る
環状六号線
何も障害ないように
246を右折して
あっけないくらい空いてる
この風景が
なぜだろう 切なく思えてしまう
遠い昔
渋滞が懐かしいよ

いつも 工事中だった
環状六号線
やっと完成したんだね
もう渋滞していない
だけど 自然に流れる
その車線が
なぜだろう 寂しく思えて来るよ
思い通り
進まない恋の記憶

©2001~ Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

乃木坂46さん『環状六号線』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー