うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     アカシックさんのCDへ   CD      アカシックさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check アカシックさん『飴と日傘』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:11回 リリース日:2016年3月16日
飴と日傘
作詞 理姫 
作曲 奥脇達也
アカシック
例えば 市街地の暮らしを好きになって
派手な運命に時として残酷を見ても

悲しい時も
なんとかやってきたんだから
全て 愛し直してみたいの
馬鹿みたいでも

何回も ときめいて
倒れそうで 飴食べた
恋人が買ってくれた
飴と日傘と見慣れた景色と変なあたし

ずっと天国だと思って寝て食事してた
疑いはじめても正体バラさなかった

恨んだことも
とっくに消えてったんだから
いまは 優しい言葉だけで話したい

コーヒーと煙草と
頬杖して思い出した
恋人が見せてくれた
海の真ん中と水平線と日焼けのあと

悲しい時も
なんとかやってきたんだから
全部 恐がらないでいたいの
馬鹿みたいでも

何百何千回 ときめいて
倒れそうで 飴食べた
恋人が買ってくれた
飴と日傘を横に置いて
コーヒーと煙草に頬杖つきながら
何回もときめいた
海の真ん中と水平線と恋人・・・
飴と日傘

©2001~ Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

アカシックさん『飴と日傘』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー