うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     山崎まさよしさんのCDへ   CD      山崎まさよしさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 山崎まさよしさん『空へ』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:21回 リリース日:2016年3月2日
空へ
作詞 山崎将義 
作曲 山崎将義
山崎まさよし
特別な朝がそこまで迫っている
この足元から世界は広がってく

まだこのままでいたかったんだけど
あまり時間が無いみたいだ

芽生えた心は風に震えてる
孤独の海が朝日に照らされてく

遠くで揺れてる憧れだけで
どこまで行けるのだろうか

裸足のままで僕らは行く
サヨナラの陰でいつしか泣く
胸に残る温もりだけ
抱きしめたまま ずっとその先へ

切ないままで僕らは飛ぶ
サヨナラの陰に痛みを知る
やがて流した涙が
凍えそうな心 慰めてくれるまで

柔らかい光に包まれた記憶が
瞬き始めた星の夜に蘇る

ためらいながらも手を伸ばして
サヨナラの中に始まりを知る
そして見つけた喜びを
噛み締めたなら 僕らが繋がる

裸足のままで僕らは行く
サヨナラの陰でいつしか泣く
胸に残る温もりだけ
抱きしめたまま ずっとその先へ

切ないままで僕らは飛ぶ
サヨナラの陰に痛みを知る
やがて流した涙が
凍えそうな心 慰めてくれるまで

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

山崎まさよしさん『空へ』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー