うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     SHISHAMOさんのCDへ   CD      SHISHAMOさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check SHISHAMOさん『女ごころ』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:15回 リリース日:2015年12月2日
女ごころ
作詞 宮崎朝子 
作曲 宮崎朝子
SHISHAMO
彼と私はこの度両想い
私の片想いはあっさり終わりを告げた
それでも彼を好きになったのは
ついこの前のこと

ずっと ずっと 私はあなたのものだった
ずっと ずっと あなたのために生きてきた

さようなら あなたを好きだった私
本当に 好きだったよ

これから先も当たり前のように
私、あなたしか愛せないと思ってたの
あなたが私を信じてやまなかったように
私もこの気持ちを信じてやまなかったのだから

きっと きっと 私の心の真ん中の部屋は
きっと 本当に あなたと二人きりだったのに

ありがとう 私を好きでいてくれて
もう私 思い出せない
あなたといた毎日も愛しい気持ちも
もう私 思い出せない

このテレビの前の椅子も ベランダの側の換気扇の下も
あなたのものだったはずなのに あなたのものだったはずなのに
どうしてかな どうしてかな
もう思い出せないよ

さようなら あなたを好きだった私
本当に 好きだったよ
これからの私は全部彼のもの
愛してる これからよろしくね

©2001~ Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

SHISHAMOさん『女ごころ』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー