うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     走裕介さんのCDへ   CD      走裕介さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 走裕介さん『昭和縄のれん』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:49回 リリース日:2015年3月4日
昭和縄のれん
作詞 高田ひろお 
作曲 杉本眞人
走裕介
ひなびた路地の 縄のれん
焼鳥は世間のすみで 味わうものと
酸いも甘いも かみわけた
父のこだわり いまわかる

酒とおんなは 二合<号>まで
愚にもつかない 冗談云って
酔えばときどき 笑いとり
手酌のすきな 父でした

ひとのじゃまにならぬよう
ひとをおしのけ生きぬよう
努めてがんこを よそおった
そんな父が いまもしずかに
飲んでいそうな 縄のれん

はたらきながら いやなこと
父はいっぱいあった はずだろうに
折り目ただしく 生きぬいた
そして昭和も 幕をとじ

父と母との あいだには
ほんのすこしの 波風あった
そんなときには 縄のれん
ひととき逃げる 場所でした

ひとのじゃまにならぬよう
ひとをおしのけ生きぬよう
努めてがんこを よそおった
そんな父が いまもしずかに
飲んでいそうな 縄のれん

そんな父が いまもしずかに
飲んでいそうな 縄のれん

©2001~ Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

走裕介さん『昭和縄のれん』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー