うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     cali≠gariさんのCDへ   CD      cali≠gariさんの楽譜へ   楽譜  cali≠gariさん『とある仮想と』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check cali≠gariさん『とある仮想と』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:6回 リリース日:2015年3月11日
とある仮想と
作詞 石井秀仁 
作曲 村井研次郎/石井秀仁
cali≠gari
あの延々と鳴り響く鐘の音に導かれて群衆は乱れる
自らの意思とは無関係に暴れだしてまた誰かを傷つけて
少しだけ汚れ壊れたように振る舞い姿を変えてしまうだろう
だからもう ただ都合のいい歩行を続けた代償を あがく他はない

何度も繰り返して
「今」帰る場所はなく
何故だか悲しそうに
サヨナラ 奪われたように嘆く

手にした全てにもう
どうして満たされてく
目覚めてまた喪失
でもまた何処へでも行ける筈と

覚悟の先に闇を隔て
やがて出会うまで胸に仕舞い込む
躍動と歓喜 分かち合えるだろう
待ちわびた瞬間を宇宙に例えただ酔う

さあ結末を思い描け
無軌道は絡まり未知を示している
死ぬまで生けば想うまま言えるだろう
最後なら振り切って今夜 爆発しよう

連なるように向かう先で
待ち受ける見た事もない場面を
期待して焦がれて抱いて抱かれて
投げ出してしまいたい夜に疼く衝動

©2001~ Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

cali≠gariさん『とある仮想と』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで cali≠gariさん『とある仮想と』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー