うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     天月-あまつき-さんのCDへ   CD      天月-あまつき-さんの楽譜へ   楽譜  天月-あまつき-さん『少年と魔法のロボット』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check 天月-あまつき-さん『少年と魔法のロボット』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:28回 リリース日:2014年7月16日
少年と魔法のロボット
作詞 40mP 
作曲 40mP
天月-あまつき-
時計台のある街に、歌うことが大好きな少年が住んでいました。
弱虫な少年は、自分の声に自信が持てず
人前で歌うことができません。

それを見た博士は毎晩眠りもせず、少年のために作ります。
コトバとメロディーを教えるだけで、ほら。
思い通りに歌う魔法のロボット。

「キミが作った音楽をワタシが歌い上げるよ」
目を丸くした少年はおそるおそる、ボタンを押しました。

少しだけ不器用な声だけど、夜空に響いたその声は
確かに少年の心に届いていました。
届いていました。

その日から少年は毎晩眠りもせず、ロボットのために作ります。
コトバとメロディーを教える度に、ほら。
幸せそうに歌う魔法のロボット。

「ボクが作った音楽を誰かに聞いてほしくて」
目を光らせた少年はおそるおそる、ボタンを押しました。

少しだけ不器用な声だけど、世界中に響いたその声は
確かに人々の心に届いていました。
届いていました。

「いつまでもキミの歌を…」

いつしか季節は過ぎ去って、少年も大人になりました。
あの時、教えてくれた歌。
ワタシは今でも覚えているから。

少しだけ不自然な声だけど、夜空に響いたこの声は
今でもキミのその心に届いていますか?
届いていますか?

「ワタシの歌声、聞こえていますか」

©2001~ Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

天月-あまつき-さん『少年と魔法のロボット』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで 天月-あまつき-さん『少年と魔法のロボット』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー