うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     LUHICAさんのCDへ   CD      LUHICAさんの楽譜へ   楽譜  LUHICAさん『手鎖の月』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check LUHICAさん『手鎖の月』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:5回 リリース日:2013年11月13日
手鎖の月
作詞 秋元康 
作曲 川浦正大
LUHICA
月が見えない夜だから
余計寂しくなるのでしょう
声を殺して風が泣いてる
遠くさめざめと…

他人(ひと)に言えない恋だから
いっそ辺りは闇がいい
部屋の灯りを消しているのは
心を読まれたくないから

夢なら醒めるのに
確かにそこにいる
あなたのすぐそばで
ずっと気づかれないで…
手鎖されたまま
身動き取れぬまま
いくつの朝を待ち
涙 流したでしょう
私だけの身勝手な愛

もしも伝えてしまったら
きっと誰かを傷つける
聞き分けがいい振りをするほど
私が私ではなくなる

夢なら醒めるのに
確かにそこにいる
あなたのすぐそばで
ずっと気づかれないで…
手鎖されたまま
身動き取れぬまま
いくつの朝を待ち
涙 流したでしょう
私だけの身勝手な愛

夢より儚くて
恋より切なくて
息もできないくらい
いつか忘れる日まで
あなたのそのすべて
しぐさも表情も
いくつの夜を越え
月は欠けるのでしょう
消えやしない手鎖の月

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

LUHICAさん『手鎖の月』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
オリコンミュージックストアで LUHICAさん『手鎖の月』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー