うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     星野源さんのCDへ   CD      星野源さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 星野源さん『乱視』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:3回 リリース日:2012年2月8日
乱視
作詞 星野源 
作曲 星野源
星野源
霧の中から 町に飛び出せ
ぼやく人影 濁る信号 あれは
赤青黄色の空が海になる
魂が浮かぶ港 足は舟のよう

どこまで行けるだろう 夢の中のような
乱視の海は続く 今も先の朝も
記憶の隅に残る 笑う頬のような
朝もや遠くのびる すぐに消えて終わる

外の顔から 中に飛び込め
鍵を閉めたら 濁る心臓 あれは
赤青黄色の嘘が海になる
悲しみが浮かぶ港 寝ると舟のよう

遠くまで行けるだろう 夢の中のようだ
乱視の廊下続く 今も先の朝も
磁力の隅に残る 笑う頬のような
朝焼け窓に届く すぐに溶けて消える

どこまで行けるだろう 君の中のようだ
あの雲いつか動き 頭通り過ぎる
記憶の隅に残る 笑う頬のような
朝もや遠くのびる すぐに消えて終わる
すぐに消えて終わる

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

星野源さん『乱視』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー