うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     田端義夫さんのCDへ   CD      田端義夫さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 田端義夫さん『島の船唄』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:38回 リリース日:2008年1月23日
島の船唄
作詞 清水みのる 
作曲 倉若晴生
田端義夫
小島離れりゃ 船唄で
今日も暮れるか 波の上
いつも俺らは 波まくら
ひとり船頭で くらすのさ

何が恋しゅうて 浜千鳥
小松がくれに 呼ぶのかよ
星も綺麗な 夜じゃないか
なまじ見せるな 未練気を

板子命の 俺だとて
時雨降る夜は 身も細る
たのむ狭霧(さぎり)よ 海面(うみづら)に
月を浮かして 見せてくれ

明日は明日の 風が吹く
波の浮世に 一人もの
ならば千鳥よ この俺と
唄を仲間に くらそうよ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

田端義夫さん『島の船唄』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー