うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     雨宮天さんのCDへ   CD      雨宮天さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 雨宮天さん『月灯り』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:31回 リリース日:2014年11月19日
月灯り
作詞 沢井美空 
作曲 沢井美空
雨宮天
振り返る過去はない この手 放した日から
失うものはないと繰り返し言い聞かせてた

静寂に漂う月 どんな闇も照らしてゆける
強い光 未来へかざす 負けたくはないから

終わらない夢が 胸のざわめきが 身体を巡って
痛みさえ 今 強さになるよ 信じた道を行く
私を突き動かす熱 描き続けてきた世界へ導く

行く手を阻むのは 閉じ込めたはずの弱さ
心に宿した灯が何度も消えそうになって

意地のようなものなのかも
傷口を隠す度 また
癒えることない胸の隙間 冷たい風が吹く

声にもならない 無数の言葉を 散りばめた夜空
光る星屑みたいに儚く 叫び続けている
犠牲にしてきたものくらい わかってる
もう後戻りは出来ない

手が届きそうなのに 私、何を 怖がっているの?

終わらない夢が 胸のざわめきが 身体を巡って
痛みさえ 今 強さになるよ 信じた道を行く
私を突き動かす熱 描き続けてきた世界へ導く

いつも強くあろうと そう決めていたのに
何故だか 頬を伝って
....今日だけ 泣いてもいいかな?

©2001~ Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

雨宮天さん『月灯り』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー