うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     浜田省吾さんのCDへ   CD      浜田省吾さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 浜田省吾さん『朝からごきげん』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:31回 リリース日:1997年1月22日
朝からごきげん
作詞 浜田省吾 
作曲 浜田省吾
浜田省吾
白いベッドに残る甘いお前の香り
水色の風が窓の花散らすと
秋はもう すぐそこまでなんです
だから髪をほどくんだよね

粋な昔の唄 鏡に映しながら
亜麻色の瞳 何か言いたそうだな
窓の外は強い陽ざし
陽炎に都会は溶けてしまうよ

もう何も想わずに 何も言わないで
ただそっと見ていたい ただそれだけさ

誰かが塀の向こうで いかれた歌 うたうよ
「おれ達で終りの世代さ あきらめるな!」
穏やかな黄昏が舞い降りて
夕立 僕は待っている

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

浜田省吾さん『朝からごきげん』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー