うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     氷川きよしさんのCDへ   CD      氷川きよしさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 氷川きよしさん『口笛の港』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:1回 リリース日:2005年5月18日
口笛の港
作詞 かず翼 
作曲 大谷明裕
氷川きよし
船の灯りが またたいて
呼んでいるよに 泣く霧笛
港裏町 日が暮れて
今日もさすらう 身が哀し
風に流れる 口笛を
ひとり聞く

思い出すのは ふるさとの
雨に咲いてた 紅い花
うるむ火影(ほかげ)に 背を向けて
そっとあの娘(こ)の 名を呼べば
節も懐かし 口笛が
胸に沁む

船の影さえ ぼんやりと
かすむ夜霧の 港町
早くお帰り カモメ鳥
明日(あす)はいずこか 誰が知ろ
風に千切れる 口笛の
淋しさよ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

氷川きよしさん『口笛の港』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー