うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     斉藤由貴さんのCDへ   CD      斉藤由貴さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 斉藤由貴さん『「さよなら」』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:11回 リリース日:1989年11月29日
「さよなら」
作詞 斉藤由貴 
作曲 原由子
斉藤由貴
光の中で生まれたら
きっとこんなふうだろうねと
私より一瞬先に
同じこと 言った

あなたの心の扉が
陽に透けて見えた その奥に
あふれる愛の優しさは
泣きたくなる程

笑ったり 手をつないだり
口づけ 交わしたり

「さよなら」 そんな言葉この世に
決してないと思う
「さよなら」 今 言われてもきっと
ずっと好きでいられる

いつの間にあわせてくれた
私のはやさね あるきかた
恋人という二文字を
そっとかみしめた

見つめたり 瞳ふせたり
未来を夢みたり

自由な子供の頃の私
虹をかけあがる
二人で見上げながら感じた
足許のあたたかさ

笑ったり 手をつないだり
口づけ 交わしたり

「さよなら」 そんな言葉この世に
決してないと思う
「さよなら」 今 言われてもきっと
ずっと好きでいられる

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

斉藤由貴さん『「さよなら」』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー