うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     犬神サーカス団さんのCDへ   CD      犬神サーカス団さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 犬神サーカス団さん『いつか』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:2回 リリース日:2007年12月5日
いつか
作詞 犬神明 
作曲 犬神明
犬神サーカス団
この日がくるとわかっていたけれど
涙があふれ いつまでも止まらない
夏の光に満たされた白い部屋
夢見ていたの あなたとの永久の愛

短い季節が過ぎ 夢は壊れ消えた
冷たい風が胸の中 吹き抜ける

歌ってあげる 二人で聴いた
あなたの好きな あの歌を
思い出して そしてもう一度
強く抱きしめて

別れの言葉 やさしく響いて
あなたの影が 人ごみに消えてゆく

曇り空を見つめて ひとり立ちつくす
やがて降り出した雨に 濡れながら

忘れないで まぶしい朝に
微笑みあった あの日々を
ふりかえって そしてもう一度
強く抱きしめて

曇り空を見つめて ひとり立ちつくす
やがて降り出した雨に 濡れながら

忘れないで まぶしい朝に
微笑みあった あの日々を
ふりかえって そしてもう一度
抱きしめて

いつかきっと また逢える日が
必ず来るわ そのときに
許しあって そしてもう一度
強く抱きしめて

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

犬神サーカス団さん『いつか』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー