うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     キリトさんのCDへ   CD      キリトさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check キリトさん『TEAR』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:6回
TEAR
作詞 キリト 
作曲 キリト
キリト
見上げた空にまた描く
何度も見失って消えた理想の景色を

懐かしい風背に受けて
過去を想ってこの胸に言い聞かせる
あんな涙はもう二度と
自分や誰かに与えちゃいけないと

君がそこに確かにいるなら
やっと先に進める気がして

焼けた陽射しに恋焦がれて
闇に閉ざした身体さらして
光あふれる真昼のように
まぶしくて刺さるような 得体の知れない未来へ君の手を

君がそこに確かにいるなら
もう迷わず唄える気がして

焼けた陽射しに恋焦がれて
過去に閉ざした身体さらして
光あふれる真昼のように
まぶしくて刺さるような 得体の知れない 先も見えない
だけど無限に広がる未来へと

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

キリトさん『TEAR』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー