うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  織田かおりさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      織田かおりさんのCDへ   CD      織田かおりさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 織田かおりさん『サバンナの疾風』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
サバンナの疾風
作詞 なるけみちこ 
作曲 なるけみちこ
織田かおり
灼けつく砂を散らして
大地を鳴らすのは
忘れかけた恵みのスコール
幾千の鏃(やじり)を降り刺す

稲妻 雲の狭間で
途絶えず駆け巡り
震えながら伸ばした手は
閃光に弾かれて

わたしが戦い続けてきた
サバンナは小さな箱庭
遠くであざやかに羽ばたく音
気づいたの あれはこのドアの向こう

耐えるものを叩きながら 降り注ぐ雨と
芥すべて飲み込んで流れる大河
荒ぶる大地は果てしなく
風が誘(いざな)う空へ

雨上がりの草原には
陽射しの中 跳ねるガゼル
ゼブラの群れが導く遥かな旅の途中には
わたしの箱庭も続いてる
光の中で

ざわめく地平線から
聞こえるあのメロディ
遠い記憶 滾る心
新しい陽が昇る

大きなアカシアの樹の下で
夜明けを待ち続け 泣いた日
たたんだ翼を広げた今
飛び立つわたしは
サバンナの疾風(はやて)

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

織田かおりさん『サバンナの疾風』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー