うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     しっこく feat.メグッポイドさんのCDへ   CD      しっこく feat.メグッポイドさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check しっこく feat.メグッポイドさん『アマノジャク・コンサーティーナ』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アマノジャク・コンサーティーナ
作詞 しっこく 
作曲 しっこく
しっこく feat.メグッポイド
葉に溶けぬ赤い陽を一つ見上げては
二つ音色囲まれた葛花の顔
三つ編んだ早落萼の糸に絵をやれば
四つ還る?の手
随息のまほらま

咲い合う軋む音に五つやすらって
六つ音色、可惜姿に意を充てられ
七つ遇った煩さに心靡くこと
八つ識に正直に

縁、暁九つ

暗い廊を照らすは四つ踵が背負う
背徳の憧憬燈
通り雨も通り、客我は底を見せ
八半時、それは終始の告音
一つと二つが交じる

ウンタカタンタタン
これは何、ふわふわの優し蛍火
朱色へと覚める
プアプアプアプー
人廻る音色をね、奏で籠鳥
冷たいねファ・ラ♯・レの魔法

廻るように輪るように智慧は与えられ
知らされた、あの音色は僕のものだと
脱がされず解かされず業は与えられ
懶惰、わらう懈怠燈はまた氷を零す

閉じる瞼の奥、暗がりに見えるは
躊躇いと 藤袴
開けた扉の奥、明るみに見えたわ
人廻るためにこころ籠の中 僕の手を握る君を

ウンタカタンタタン
これは何、ぽわぽわの図無い索漠
氷が零れる
プアプアプアプー
忘れないよ きっとまだね続く魔法で
『ごめんね』と『飴』をあげるね

RavidaviNuRudewI-deHavurirU
daViZavipIezuGe-tyLaburiRuda
rAvidAvinuRudewi-dEhavurirU
daViZaviVapu-…

積み木は一欠片足りないまま…
VijadyLavuriLuda
videMinA

ウンタカタンタタン
これは何、ぽかぽかの優し枕火
氷が溶け出す
プアプアプアプー
忘れてた ぷかぷかの優し君の目
燈と共に 充てられていくの

錆びた音色でくすんだって
夜半の空、廻ることなら
君にあげるのは
解かるる魔法 三十頌
侘び寂びに今はさよなら
少しだけ夢みせて 僕のまほらま

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

しっこく feat.メグッポイドさん『アマノジャク・コンサーティーナ』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー