うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     Last Note.さんのCDへ   CD      Last Note.さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check Last Note.さん『十六夜シーイング』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
十六夜シーイング
作詞 Last Note. 
作曲 Last Note.
Last Note.
ファインダー越し 雨降りに浮かぶ星に
ほんの少し弱音とか吐いてみたり
光同士を指で線繋ぎ
名前のない星座を創る日々だ
……ひとり

何万何億光年も旅してきたヒカリが こんなに優しいのはどうして?
もしも涙を星屑に変えられたなら
ねぇ、ボクも強くなれるのかな

にわか雨をようやくやり過ごしたら
次の雨がもうそこで待機してた
「雨続きのその後は晴れが続くよ!」って
笑って傘をさしてくれた

期待に応えられずに輝けないボクを 眩しそうに見るのはどうして?
太陽みたいに周りを照らしているのは
ねぇ、気付いているかな
キミだよ

ありがと、さよなら。
拝啓、泣き虫だったあの頃のボクへ
願い事ならもう叶ったよ

いつの間にか雨は上がっていて 今日は星空が綺麗だ
なんだか苦しいのはどうして?
星像が仄淡く揺らぐ 十六夜シーイング
ねぇ、ボクは強くなれたのかな?

────キミという引力に引かれながら

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

Last Note.さん『十六夜シーイング』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー