うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
  10-FEETさんのオフィシャルサイトへ  公式サイト      10-FEETさんのCDへ   CD      10-FEETさんの楽譜へ   楽譜  10-FEETさん『under the umber shine』を試聴ダウンロードする
はてなブックマークに追加   Check 10-FEETさん『under the umber shine』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
under the umber shine
作詞 TAKUMA 
作曲 TAKUMA
10-FEET
いつかまた思い出す 数年後いつの日か ひとつなぎの時の中で

チビの頃初めての留守番を任されてあっと言う間に 泣き出した
あの家 あの犬が怖くて引き返した 帰れないよと また泣いた

あの日見た優しい夕空 何も変わらない色 Umber shine
あの日見上げていた夕空 季節が過ぎてく音の中で

ありがとうも愛もさよならも怖くて仕方無い明日も一つなぎの時の中で
昔色のこの夕焼けをいつか再び見上げる日を一つなぎの時のさきで
Under the umber shine.

夕暮れの空の音 飛行機は思い出を雲引きながら響かす
チビの頃のあの僕が今ここで僕を見たらどんな言葉かけるのかな

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

10-FEETさん『under the umber shine』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
AWA
オリコンミュージックストアで 10-FEETさん『under the umber shine』をダウンロードする

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー