うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     市川由紀乃さんのCDへ   CD      市川由紀乃さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 市川由紀乃さん『港町哀歌』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:8回 リリース日:2021年3月10日
港町哀歌
作詞 岡田冨美子 
作曲 幸耕平
市川由紀乃
夢と知りつつ燃えました
紅差し指をやさしく噛めば
遠い汽笛が夕日を落とす
忘れ旅です 北の港町
寒い しばれる 涙が凍る
もいちど もいちど あなたにすがりたい

ひとりぼっちの海猫よ
おまえが翼すぼめて啼けば
赤い椿が未練にむせぶ
忘れ旅です 北の煉瓦道(れんがみち)
どこを歩けば面影消える
もいちど もいちど 私を追いかけて

明日(あす)は初雪舞うという
桟橋ゆらす満潮見つめ
死んじゃだめよとこの身を叱る
忘れ旅です 北の一人宿
つらい 淋しい 枕が濡れる
もいちど もいちど 抱かれて眠りたい

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

市川由紀乃さん『港町哀歌』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー