うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     女王蜂さんのCDへ   CD      女王蜂さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 女王蜂さん『夜天』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
アクセス回数:10回 リリース日:2021年1月27日
夜天
作詞 薔薇園アヴ 
作曲 薔薇園アヴ
女王蜂
たとえば言葉の総てに力を失くしたとしても
誰かのことを思う心に嘘も偽りもなく
ひたむきな美しさは切なさや儚さを越えて
呆れるほどに高く深く さあ、どこへだってゆける

ジョークを考えるより茶化すことのほうが
とても楽なのにそれを選べないひとたち

思い詰めてしまった夜の果てわたしたちは出逢い
持ち寄る孤独は灯火のように、胸に宿る

季節たちよりも豊かで時計の針より確かな
かけがえのない何もかも総て そう、いつだって試されてる

深く隔てている悲しみに呑まれて
繋いだ手を弾く 痛みが走ってゆく

もしも、ほんとうの意味でやり直す方法が最後の手段だとしても
砂時計の残り一粒残らず好きに染めて使い切るだけ

寂しさ立ち込め輝く星は
強く抱き合う程に砕けては光り いつか

あの頃には戻れないことを思い知るの
それでも喜びはいつも見出すものと、忘れないでいたい

思い詰めてしまった夜の果てわたしたちは出逢い
持ち寄る孤独は星たちのように、胸に宿り
胸に宿し続ける

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

女王蜂さん『夜天』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー