うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     中島由貴さんのCDへ   CD      中島由貴さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 中島由貴さん『白線と未知』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
白線と未知
作詞 陽茉莉-himari- 
作曲 YOSHIHIRO
中島由貴
どこまで 白線は続くの
時をわかつライン
目の前に続く道 わたしを見つめる
そっと情景が 変わりだす
だれが示すサイン
唯一つ 唯一つ
はるか遠く ぼやける境界

読めない 記号だらけの
辿るページには いつも不確かなことばかり
開いた 空白だらけの
Ah 画面の中に
いつも不安打ち込む

瞳 閉じて歌えば
今日が変わる
わたしが選ぶ 未知の先

どこまで 白線は続くの
時をわかつライン
夢を見て 描く道 わたしを見つめる
そっと 情景が 変わりだす
だれが示すサイン
唯一つ 唯一つ
はるか遠く 引かれた白線

ちいさな 箱庭の中
語る人生は そうね ことだまと吹き溜まり
こぼれる 空欄だらけの
はぁ ため息ばかり
いつもひとり呟く

夜を超えて笑えば
今日がくると
そこから描く 未来地図

茜の 日々のなか照らして
迷わないようにと
心象も飲み込んで 笑えるようにね
うつる 情景が巡りだす
光の奥感じて
輝いて 輝いて
いまそこまで 近づく境界

傷つくことだってきっと沢山ある
それでも ヒカリを信じて
進みだすんだ あかるい未来両手に

遠くへ 導いてわたしは
まっすぐに進んだ
目の前に開く道 わたしを見つめる
見える 白線を引っ掻くの
だれが決める今日は
目の前に続く「i」(あい)
こたえさがしてる
So きっと
白線と未知の先
わたしだけの一歩
唯一つ 唯一つ
すこしずつ すこしずつ すすむ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

中島由貴さん『白線と未知』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー