うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     名古屋ギター女子部さんのCDへ   CD      名古屋ギター女子部さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 名古屋ギター女子部さん『ストリート・ストーリー』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
ストリート・ストーリー
作詞 N.G.G.C 
作曲 N.G.G.C
名古屋ギター女子部
通い慣れた駅の改札を抜けたら、
いつもの場所を目指してく。

美術館の跡地は面影だけを残して、
街を彩るギャラリーになった。

雑踏に掻き消されてゆく歌声と、
刹那に響いたギターの音。

終わりかけた夏のまだ青い陽射しが、
傾き始めても僕の影を揺らしてる。

家路を急ぐように行き交う人の群れ。
その幸せの数だけ歌い続けていた。

日が暮れてゆくほど賑やかさ増してく、
北口とは対照に。

夜が帳を下ろした暗い南口には、
誰も知らない物語がある。

来ることのない恋人待つ少女。
今宵は何処に帰るのだろう?

恋をしてた夏のまだ蒼い残像を、
街灯がそっと、ただそっと照らしてる。

帰る場所 失くした彼女の目に映る、
その悲しみの数だけ歌い続けていた。

君に話した夢の破片(かけら)は、
未だ見つからないまま。

あの日 歌った詩(うた)など、
もう消えかけていて、
失くしてしまいそうだよ。

雑踏に掻き消されてゆく歌声と、
刹那に響いたギターの音。

いま最終バスが通り過ぎてくけど、
座り込んだまま僕は歌い続けてる。

帰る家さえない人たちの泪と、
その寂しさの数だけ。

夢を見てた夏のまだ蒼い想いを、
街灯はずっと、ただずっと照らしてる。

さよならの数だけ痛みも知ったけど、
それでも願う。この歌が届きますように。

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

名古屋ギター女子部さん『ストリート・ストーリー』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー