うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     石動双葉(生田輝)/花柳香子(伊藤彩沙)さんのCDへ   CD      石動双葉(生田輝)/花柳香子(伊藤彩沙)さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 石動双葉(生田輝)/花柳香子(伊藤彩沙)さん『宵・花咲か唄』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
宵・花咲か唄
作詞 中村彼方 
作曲 大川茂伸
石動双葉(生田輝)/花柳香子(伊藤彩沙)
いつまでもそばにいると 幼い小指を絡めた
あの時から どれくらいの月日過ぎたのでしょう

ふいに見上げた花びら とても眩しかった
腕を伸ばしても 届かないような気がした

別々の道を行く気ならば
あたしは止めたりしない
幸せがもしここにないならば
他所の場所で咲くがいいさ
咲き誇るその瞬間だけ 一番に見たくて

背を早み 岩にせかるる川
割れても末に逢はむ
別々に分かれた花道も
やがては一本道に
花咲かせ たった一人のため 限りある命を

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

石動双葉(生田輝)/花柳香子(伊藤彩沙)さん『宵・花咲か唄』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー