うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     大橋ちっぽけさんのCDへ   CD      大橋ちっぽけさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 大橋ちっぽけさん『僕は呪う』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
僕は呪う
作詞 大橋ちっぽけ 
作曲 大橋ちっぽけ
大橋ちっぽけ
抱きしめあう夢ばかりを
今も見てる 余白の多いベッドで
満たされることのない心に水を注いだ

君の幸福を 否定してまでも愛して欲しかった僕は
いつも愛に飢えた醜い獣みたいだったなぁ

君の感情がわからないまま
傾いた秤をただ眺めていたんだ
でも生活は 続いていくんだ
君が居なくてもなんとなく生きていける僕を

僕は呪う

たった一粒の黒い染みすら 上手に拭えなかった

二人が対称に 釣り合っていたのは
傷ついた胸を 必死に隠していたから
最後の夜に 君は可憐に泣いた
朝靄に白んで枯れ切った頬に 日が差せば

僕はまた 願ってしまうから
余命宣告を受け入れなきゃいけない
この先に 君を想って嘆く
夜はないよ でも好きだよ

君の感情がわからないまま
傾いた秤をただ眺めていたんだ

君の感情がわからないまま
傾いた秤をただ眺めていたんだ
でも生活は 続いていくんだ
君が居なくてもなんとなく生きていける僕を

僕は呪う

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

大橋ちっぽけさん『僕は呪う』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー