うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     二見颯一さんのCDへ   CD      二見颯一さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 二見颯一さん『刈干恋歌』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
刈干恋歌
作詞 たきのえいじ 
作曲 水森英夫
二見颯一
山がョ山がョ 山が呼んでる刈干の
朝も早よから 萱(かや)を刈る
何が辛かろ 野良仕事
あの娘を浮かべて 精を出す
無理は云わぬが 無理は云わぬが 帰らぬか
どこへ流れる あかね雲

誰がョ 誰がョ 誰が恋しと鳴くのやら
姿隠して 鳴く雲雀(ひばり)
ふたり歩いた 里の道
今年も稲穂が 黄金色(こがねいろ)
便り書こうか 便り書こうか 便箋に
せめてひと言 この想い

風がョ風がョ 風が身に沁むこんな夜は
夜の長さが 長くなる
あの娘達者か もう二年
さぞかし都会も 寒かろう
はやり風邪など はやり風邪など ひかぬよに
両手合わせる 冬の空

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

二見颯一さん『刈干恋歌』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー