うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     吉廻千代 (高橋未奈美)/黒川亜理紗 (安井咲希)さんのCDへ   CD      吉廻千代 (高橋未奈美)/黒川亜理紗 (安井咲希)さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 吉廻千代 (高橋未奈美)/黒川亜理紗 (安井咲希)さん『翠緑と紅蓮』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
翠緑と紅蓮
作詞 やぎぬまかな 
作曲 やぎぬまかな
吉廻千代 (高橋未奈美)/黒川亜理紗 (安井咲希)
どこか鈍色(にびいろ)に流れる景色
やたらと澄んだ空
光る星たちは遠くて
いつか触れてみたいものでしょう

止められない時は 流れる水のようで
この街をめぐりめぐる血液
この目に見えるもの きこえる言葉たち
まがい物にはご注意

重なり合った日々は全て 混ざっていく 溶けていく
積水成淵(せきすいせいえん) 嗚呼 自由とはなんて難しいのでしょう
高鳴る鼓動を追いかけて 走るだけ 手を伸ばして
実践躬行(じっせんきゅうこう) 嗚呼 迷ってる暇なんてないのよ
そう 今をつかまえて

いつも変わらない色だけが
赤く心照らしているわ
季節うつる毎に変わる
木々の緑も幽玄でしょう

目指しているのは頂点 赤手空拳(せきしゅくうけん) それも上等
のうのうと過ごしていたあの日々も
わたしを形づくる一部である
大きな志を見据えて 未熟な自分自身と向き合い
いつかは花紅柳緑(かこうりゅうりょく) 咲き誇る日を夢見て

射しこむ月の光 どこまでも冷たい
夜の解像度を上げていく
この手に触れるもの 肌で感じる空気
本物たちが刺さるの

高鳴る鼓動を追いかけて 走るだけ 手を伸ばして
為虎添翼(いこてんよく) 嗚呼 いつまでも限界なんてないのでしょう
重なり合った意味は全て 混ざっていく 溶けていく
雲外蒼天(うんがいそうてん) 嗚呼 いつの日か 認め認められるよう
今をつかまえて

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

吉廻千代 (高橋未奈美)/黒川亜理紗 (安井咲希)さん『翠緑と紅蓮』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー