うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     KANA-BOONさんのCDへ   CD      KANA-BOONさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check KANA-BOONさん『マーブル』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
マーブル
作詞 谷口鮪 
作曲 谷口鮪
KANA-BOON
住み慣れた街を出るような
着慣れない服で歩くような
寂しさと胸の高鳴りがマーブル模様
交じっている

正しさだけを選べたら
後悔のない人生でしょう
君が透明になった夜は
月が欠けていたな

思い出 走馬灯のように駆け巡る
時計の針が壊れたように回る

ねぇ 春になったら
哀しさなど 桜の花びらに乗せて
もう 戻らないけど 戻れないけど
また 笑っていてほしいんだ

冷えた心を温める
少しぐらい浸っててもいいけど
そのうち過去はぬるくなる
風邪を引かないでね

きっと季節が巡るたび
歳をとって皺が増えていくたび
朧げになるのだから
痛みを感じる現在を抱いて

ねぇ 春になったら
慌ただしく流れる日々に乗ってゆこう
ねぇ いつか僕ら忘れてしまうけど
それは正しいことなんだろう

ねぇ 時が経ったら振り返ってさ
あんなこともあったねなんて
笑い合ってみたいね
なぁ それまで頑張ってみるから

ねぇ 春になったら
君も知らない僕がここに立っているけど
今日明日明後日も10年後だって
僕は僕のままでいるよ

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

KANA-BOONさん『マーブル』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー