うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     iriさんのCDへ   CD      iriさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check iriさん『SUMMER END』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
SUMMER END
作詞 iri 
作曲 iri
iri
甘い言葉だけで
何処までも
夢を見せて
本当の意味も
全て
今はいらないから

ここに僕らがいて
綺麗なこころでみて
なんだって許しあえて
なのに
何が誰が何か

馴れ合いが
君だけ運んでく
揺れる向日葵
が脳裏に浮かんで
不時着とため息
が漏れる
街に埋もれて
いく微笑で
二度目の夏に
胸が騒いでる
自問繰り返し
またみんな
弱ってる
夏のおわり
とけ出す アイス
のように
儚くていいから
僕と一緒に

踊り明かすまで
絶えぬ声を鳴らしてたい
登り果たすまで
超える先に
僕らの笑い声

甘い言葉だけで
何処までも
夢を見せて
本当の意味も
全て
今はいらないから

ここに僕らがいて
綺麗なこころでみて
なんだって許しあえて
なのに
何が誰が何か

夕暮れ
君は遅れて歩いてる
考え込んだように
目を逸らして
その目は
しっかり明日を
見据え
わかってるんでしょう
まだ曖昧な恋をしようと
してる昨日
フラッシュバック
してまた迷う帰路
また元どおりと
巡るsea road

踊り明かすまで
絶えぬ声を晴らしてたい
歪む表情
窓にすける
君の目を
まだどこまでも
眺めていたい

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

iriさん『SUMMER END』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー