うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     只野誠人&近藤譲(斑鳩三角(廣瀬大介)/月岡紬(田丸篤志))さんのCDへ   CD      只野誠人&近藤譲(斑鳩三角(廣瀬大介)/月岡紬(田丸篤志))さんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check 只野誠人&近藤譲(斑鳩三角(廣瀬大介)/月岡紬(田丸篤志))さん『放課後ミッドナイト』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
放課後ミッドナイト
作詞 ANCHOR(ZiNG) 
作曲 ANCHOR(ZiNG)
只野誠人&近藤譲(斑鳩三角(廣瀬大介)/月岡紬(田丸篤志))
排気ガス 雑踏と喧騒
憂鬱な放課後
どれほど検索したって
この携帯は生き方を
教えちゃくれない

夕暮れ目に染みる 独りの教卓
無記名 空欄で出した
人生の答案用紙

教科書には無いことばかりが
必須科目にされてるらしいんだ
どこか歪で戯けた
雰囲気(くうき)が
体感温度を今日も下げてゆく

今 嘲笑って踏み荒らした奴の居場所は
無いようです
この街の路地裏に潜んで生きてゆく

愛を求めて愛想笑い
横の芝は青いようです
投げ出され転げ落ちて
俯いていたら
嗚呼 気づけなかった 差し出された手の平に
まだ間に合うのかな?
汚れ荒んで夜を鬱(ふさ)いでいた

弱さに手招かれ 鬼さんこちら
あの時 こうしてたら
きっと違ったはずなんだ

もう何十何百何千回も考えた
熱意も余熱が冷める程に

けど何十何百何千回の解答も
変わらず終いだった

諦めていた 自分一人が不幸の星の下に
生まれたと思ってた

遥か彼方のまだ灯りとは呼べないような
火花が眩しく思えた
日が照らすほど強く強く色付く影と二人で
支え合ってるみたいだ

この人生という問いに模範解答は
無いようです
躓いて転んだって前に進めばいい そうだ

今 間違って踏み外した奴も
居場所はあるようです
この街の路地裏も
照らしてくれるから
今駆け出したこの道は
大人へと繋がるようです
いくつ歳を重ねたって憧れる
その背中

差し出された手
掴む為に伸ばした手
「もう大丈夫だよ」
汚れ荒んだ夜が明けてった

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

只野誠人&近藤譲(斑鳩三角(廣瀬大介)/月岡紬(田丸篤志))さん『放課後ミッドナイト』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー