うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     CYANOTYPEさんのCDへ   CD      CYANOTYPEさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check CYANOTYPEさん『花色』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
花色
作詞 西間木陽 
作曲 西間木陽
CYANOTYPE
見慣れない浴衣の色、鮮やかに
人混みの中、離れないように
いつもより強く手を握る

僕の苦手なあんず飴を君が食べながら
暗い夜空と宴の前
みんな待ち望んだその瞬間を迎えてほら
歌声が広がれば

君の横顔に
映る花の色
終わるこの夏の日と
打ち上げ花火
綺麗だね

冷めた焼きそばと
からっぽの空
喧騒
消えて今は
残る波の音

「終わったね。」と呟いて、か細い声での
「また来ようね。」
暗い海に溶ける笑顔
大きな大きなコンクリートの段差に腰を掛けて
二人で寄り添って

君の横顔に
映る哀の色
終わるこの夏の日と
打ち上げ花火
綺麗だね

終わっていく夏に混ざらないように
砂をかけて消えないように
僕と一緒に、もう少しだけ
少しだけど 小さいけれど

君の横顔に
映る花の色
終わるこの夏の日と
線香花火
綺麗だね
花の色
綺麗だね

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

CYANOTYPEさん『花色』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー