うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     vistlipさんのCDへ   CD      vistlipさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check vistlipさん『CRACK&MARBLE CITY』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
CRACK&MARBLE CITY
作詞 智 
作曲 Tohya
vistlip
22時消灯、夢の中へ。
シックな紳士が手招く。
通された特等席で薄めのブラックを。
一息つこう。

落として割れた日々をどうにか取り戻したくても、
消せない縫い目のせいで修復なんて不可能でしょう?
二度と触れられない君を悔やむよりも"これから"。
そうやってただ騙し騙し防ぎたいの。

まるで君と見上げたプラネタリウム。
息遣いを殺して泣いていた夜。
寄り添う僕らは偽物の空を泳ぐ。
重い想い重ねてLaLaLaLaLaLa思い思い。
あの星座が頭上に戻る時に、誰も知らない瞬間を僕に下さい。
代わりに僕は愛を口ずさむから。
まだ上手く出ない歌声で「ララララララ」
抱き締めさせて。

ぶり返して夢の中へ。
シックな紳士は変わり無く。
通された専用席で薄めのブラックと洒落込もう。

壮大なストーリーも今なら難なく書けるだろうって、迂闊。
出て来るのは真逆か恨み節だけなの。
今宵の神経痛が酷くて辛いんじゃない。
ねぇ、どうして僕は今、今、今、傍に居ない?

まるで君と見上げたアクアリウム。
ベイトボールに飲まれて何も見えない。
はぐれた僕らは偽物の海を泳ぎ、同じ場所を目指すんだ。
LaLaLaLaLaLa溺れながら。
あの星座が頭上に戻るまでに、
僕の知らない場面がいくつあっただろう?
もうこれ以上は見逃したくない。
だから上手く出ない歌声で「ララララララ」
抱き締めさせて。

RoundAround...
泳いで行く。
RoundAround...
待ち惚けの君へと。

まるで君と見上げたプラネタリウム。
息遣いを殺して泣いていた夜。
寄り添う僕らは偽物の空を泳ぐ。
重い想い重ねてLaLaLaLa今は思い合える。
あの星座が頭上に戻る時に、
誰も知らない瞬間を僕に下さい。
代わりに僕は愛を口ずさむから。
まだ上手く出ない歌声で「ララララララ」
抱き締めさせて。

RoundAround...
泳いで行く。
RoundAround...
待ち惚けの君へと。

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

vistlipさん『CRACK&MARBLE CITY』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー