うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     UruさんのCDへ   CD      Uruさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check Uruさん『Scenery』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
Scenery
作詞 Uru 
作曲 Uru
Uru
光のない道を 手を繋ぎ歩いた
選ばなければいけない 別離(いたみ)もあったけど

ねぇだけど 気付いたんだ
私はここにいて
一人で泣いてた 少女はもういないと

会いに行くよ
どこまででも 君が呼ぶなら
ほんの小さな願いさえ
儚く消えてしまう世界でも

離さないよ
どんな日々も 明日に変えて
望んでいたその先に
君と見たかった景色があると
信じてるから

塗りつぶしてもまた 浮かんでくる傷痕
隠そうとする手が 消えてしまいそうで

体を 寄せ合い
感じる温度は
雨の日も二人を
確かに強くさせるよ

変わらないよ
そばにいたい そう思うのは
花が咲くようなその笑顔と
君が信じ続けている明日を
守りたいから

その心は
それはそれは綺麗な心だった
溜まり水が跳ねたって
涙を流す度に 透明に変わる

会いに行くよ
どこまででも 君が呼ぶなら
ほんの小さな願いさえ
儚く消えてしまう世界でも

離さないよ
どんな日々も 光に変えて
歩いていくその先に
君と見たかった景色があると
信じてるから

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

Uruさん『Scenery』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー