うたまっぷトップ 歌詞検索
      キーワード歌詞検索はこちら 
コメントを書く コメントを見る
     KANA-BOONさんのCDへ   CD      KANA-BOONさんの楽譜へ   楽譜  
はてなブックマークに追加   Check KANA-BOONさん『まっさら』について語ります。

無料歌詞検索サイト うたまっぷ
まっさら
作詞 谷口鮪 
作曲 谷口鮪
KANA-BOON
背景紛れたら透明
街の角消えそうな声で鳴いている僕らよ
最低な夜から這って抜けるように
千切れた痛みとともにゆけよ

拝啓光る日々遠目に見える君
消えそうな声は幻想でしょうか
どうか最低な夜から勝手口を抜け
途切れた手を取ってくれないか

いつだって独りきりなんだろう
心が叫んでいる欲望の音
もう一度話せたら繋がれたら
ただ溢れて

だんだん遠くなってく
君を追いかけていく
散々な世界で君がただ笑っている

夕景鳥の群れ
遊泳街の上
連なって飛んでゆく姿を見ていた
憧憬の目を向ける
余計胸は焦げる
重なって飛んでいる姿を見ていた

誰だって独りきりなんだろう
心が嘆いている欲望の音
気付けば不確かな繋がりでもまた求め

だんだん遠くなってく
君を追いかけている
繊細な憂いを抱えたまま走っていく

誰だって独りの夜から
心の願いを聴くものだろう
もう一度話せたら触れられたら
ただ溢れて

だんだん遠くなってく
君を追いかけていく
まっさらな想いを伝えに
ひた走っていく
現在過去未来
君と繋いでいたいよ
感情を心の奥を

©2001〜 Interrise Inc. All Rights Reserved
うたまっぷ 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。

KANA-BOONさん『まっさら』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。

或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。




 
公演・出演祝いスタンド花配達
2013年歌詞ランキング500

アニソン歌詞アプリ

歌詞アプリ for iPhone

歌詞アプリ for Android
TOPへ  │  作詞スクール  │  歌詞検索  │  歌詞全文検索・フレーズ検索  │  自作歌詞  │  愛ことば便  │  アーティストクリップ  │  うたまっぷインディーズ  │  俳句・川柳
本日の注目歌詞  │  自作歌詞交流  │  音楽交流・ファン広場  │  楽曲・歌詞コメント集計  │  お問合せ │ 歌詞リクエスト │ 音楽関係リンク │ サイトについて │ プライバシーポリシー